top
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

作品販売までの道のり(9) 〜最終回〜

「作品販売までの道のり」と題しまして、私のこれまでの経験を紹介してきました。
今回が最終回です。
これまでの記事が、これから趣味で彫金を始めよう!将来的には販売もしたいな〜!と思っている方の参考になれば嬉しいです(^^)是非過去の記事も読んでみて下さい。

最終回はこんなお話で締めたいと思います。
私が思う、趣味から販売できるようになるために必要な心得はこれ!

☆明確な目標を決めて突っ走る! ○月○日のイベント出展、●月●日にネット販売開始という感じで期限付きの目標にする!
☆オリジナリティーを極める!
☆もの作りを楽しむ!

お馬さんが大好きな私は、馬が好きー!という気持ち一つで作っています(^^)
そんな気持ちが伝わって、お馬さんが好きな方、馬関係のお仕事をされている方、趣味で乗馬をされている方、馬術部に所属している方を中心にアクセサリーを買って頂けました☆
自分用に、プレゼント用に買って頂けました。
自分の作品を通してみなさんに喜んで頂けるのが何よりも幸せです!


最後に、知り合いのアクセサリー作家さんから頂いたお言葉で、ずっと大切にしている言葉を紹介します。

「もの作りは、オリジナリティーと自己満足(^^)」


おしまい。

★おまけの写真★
ディープインパクト(2007年撮影)
ディープインパクト

キングカメハメハ(2007年撮影)
キングカメハメハ

I LOVE HORSE♪
 
21:01 | comments(0) | -

作品販売までの道のり(8) 〜名刺を作る〜

最近、朝晩は涼しくなりましたね。寒いくらいです。
暑いのは苦手なので秋は大好きな季節です。いつもあっという間に寒くなってしまうので、しばらくこの気候が続いてほしいです(^^)

久しぶりにこのシリーズの記事を書きます。
少し前のイベント出展のお話と前後してしまいますが、イベント出展の前に名刺を作っておくと良いですよ♪
クリエーターズマーケットでは、私のブースを見て下さった方の何人かが名刺を持って行って下さりました。

名刺

この名刺は【グラフィック】さんに作って頂きました。私が作ったときは、確か100枚980円で、新規登録時に1000円分のポイントがもらえたので実質0円で作れました!!
現在は少し値上げされたようですが、新規の方は1000円分のポイントがもらえるのでお安く作れるのではないでしょうか(^^)

名刺のデザインはグラフィックさんで準備されていたテンプレートを使いました。
シンプル、可愛い、ほのぼのとした感じの物ができて気に入っています♪
20:16 | comments(0) | -

作品販売までの道のり(7) 〜ネットショップ〜

手軽に自分の作品を販売できるのは、やっぱりネット販売ですよね!私はCreemaで販売していますが、Creemaに決めるまではどのサイトにしようか悩みました。

結局、サイトの雰囲気が最も気に入ったのでCreemaにしました。悩みの一つは、売れた時の手数料だったのですが、手数料分は価格に反映させれば良いですし、あまり考えすぎずに自分が気に入ったネットショップを選ぶのが良いと思います。

Creema コウマクラフト
creema

悩んだネットショップ
minne
tetote
iichi
Etsy

ネットショップで販売開始するときには、ラッピングの事も考えました。商品を買って下さった方が喜んでくれて、自分らしさを入れたものを・・・と考えて、馬柄のリボンをアクセントにしました!

Creemaラッピング

今回はこの辺で。では〜
16:22 | comments(0) | -

作品販売までの道のり(6) 〜イベント出展〜

これまでに3回、クリエーターズマーケットに出展しました。
私は人見知りなので、イベント出展に対する不安はありましたが、作品を見てもらいたい!一度経験したい!という気持ちが勝りました(^^)

下の写真は3回目の出展時のものです。木工教室の先生の作品と一緒に出展しました。
木工作品のキーホルダーが人気でした☆
クリマ

その前の2回は、彫金教室の生徒さんや、絵を描くのが趣味の友達と一緒に出展しました。
これまでの出展は全て共同出展という形だったのですが、共同出展にはメリットとデメリットがあると感じました。

●メリット
・自分の作品数が少なくてもスペースが埋まる。
・店番を交代でできる。
・店番中も話し相手がいる。
・参加費用を割り勘にできる。

●デメリット
・自分たちの作品に統一感がない。
・価格設定がバラバラ。

最初はメリットが大きいなと思っていましたが、いざ出展してみるとデメリットの方を大きく感じました。
イベントは、いかに目立って自分の作品、自分が作り出す世界に興味を持ってもらえるかだと思うので、できることなら自分一人で出展するのが良いと思います!特に同じジャンルの作品で共同出展するのはオススメできません・・・。知り合いの作家さんも一人で出展した時の方が売れた!と言っていました(^^)

イベント出展時は、自分の作品の紹介文と看板のようなものを作ると良いです。それを見て足を止めて下さる人がいて、人がいるブースには他のお客さんも足を止めやすくなります。

イベント出展には結構お金がかかるので、現在はネットショップのみで活動しています。次回はネットショップのお話を。

では〜。
21:14 | comments(0) | -
ポインタ